院長の思うこと

あけましておめでとうございます。

皆様、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

子供のころは年末年始がとても楽しみでした。テレビも紅白歌合戦やお笑い特番など、お祭り気分が楽しめましたし、新年を迎える少し厳かな気持ちになったものです。

年を取るにつれ、だんだんそう言った気持ちが薄れ、ただの時間の通過点に過ぎなくなってしまったことが少し寂しく感じます。

毎年そうですが、一年を振り返って、上手くいったこと、飼い主さんにご迷惑をおかけしたことなど、いろいろ反省することがありました。

二度と同じ間違いはしないと思いながらも、いつも同じ治療が上手くいくとは限らないし、今までに診たことがない症例に当たることもあります。

獣医の仕事は、経験を積めば積むほど、自分は何も知らないことを思い知らされる本当難しい仕事だと思います。

今年も、少しでも皆様のお役に立てるよう、勉強しながら頑張っていきたいと思っております。


たんぽぽ動物病院 あいさつ